植付け&イベントレポ

You are currently browsing the archive for the 植付け&イベントレポ category.

スイセンプロジェクト事務局の村瀬です。
去年に引き続き、香川県男木島のスイセンの球根1万個の植付けを行った
『スイセンと菜の花を植えるcome桂島』のレポをお伝えします!

↓ 久しぶりの桂島です。津波被災場所もずいぶんと片付いていました。

↓ 今回の植付けを行う場所は、海岸のすぐ側。畑のように見えますが、
もとは藪だったところを切り開いた場所です。

↓今回の主催者三浦さんより、作業の説明をうけて、いざスタート!

↓耕した場所に、一列づつスイセンの植付け作業。

↓ 今回の作業で一番大変だったのは、こちら。開墾作業です。太い根っこだらけで中々耕せません。


↓ 汗だくになりつつも、スイセンを植えて、周りのごみや枯れ枝を集めて作業終了!
すっかりキレイになりましたよ。

↓ そして目の前はこんな風景が広がります。
花の咲くころにはきっと素晴らしい場所になりそうです。

↓ 皆さま、本当にお疲れ様でした!!

来年の花咲くころが本当に楽しみな、桂島でした。
詳しくはぜひこちらもご覧苦ください。
http://浦戸夢の愛ランド.com/

スイセンプロジェクト事務局 村瀬順子


去年、早くからスイセンプロジェクトの活動を応援してくださった

宮城県多賀城市のロータリークラブさんとボーイスカウトのみなさん。
今年も、スイセンの球根を各所に植えてくださいました。
(1260個を事前にお送りいたしました。)

ボーイスカウト多賀城  松本さんのレポートです。


2011年庭に咲いていたスイセン球根を被災地に、想いをこめて届けて
くれたみなさま。
また2012年スイセン球根を送っていただきましたみなさまにご報告です。
あらためて感謝申し上げます。

9月17日の敬老の日に、多賀城市内のボーイスカウトとロータリークラブの
みなさんが、多賀城市の多賀城公園野球場仮設住宅周辺に、昨年みなさまの
想いのこもったスイセン球根を植栽した場所に、今年度は多賀城公園野球場
仮設住宅、多賀城公園仮設住宅、多賀城中学校仮設住宅に入居している
被災者のみなさんに声がけをして、こども達と一緒にスイセン球根を
植栽しました。

この日も30℃の暑さのさと強い風のなか、はじめに伸びた草を除草作業
から始まり、スコップ等でスイセン球根を堀上、肥料を施し、再度今年の
スイセン
球根仲間と一緒に植えました。

地元TV放送局2社が取材にきて、作業風景を撮り、地元TV放送局の
インタビューに、
ボーイスカウトのこどもが
「球根一つ一つの大きさは違うけど、想いを込めて一つ一つ植えました。」
語ってました。



参加したみなさん達が汗をかいた分、元気よく咲いてくれるでしょう。

今回スイセン球根植栽に参加した、仮設住宅に入居している被災者の
みなさんから
笑顔や元気をもらい、春にはみんなでスイセンが咲く頃に
再開の約束をしました。


多賀城市 多賀城公園仮設住宅周辺スイセン植栽レポーター

ボーイスカウト多賀城 第2団 松本康男

松本さんレポートどうもありがとうございました!


同じく多賀城より、今年の4月にスイセンプロジェクトの歌を作って
下さったきくち寛さんのCDが完成しました。

ご興味のある方は、こちらまで!

スイセンプロジェクト


スイセンプロジェクトの皆様へ

昨年は全国からたくさんの球根を送っていただきありがとうございました。
陸前高田での配布会をはじめとして、県内各地の被災地にお届けし、春には
たくさんの黄色い花が人々の心に勇気を与えてくれました。

今年の冬はほんとに寒く、各地で黄色い花を見かけると暖かい、前向きな
気持ちにな
ることが出来ました。
フラワーロードは特に一面に咲いた姿は印象深く、奇跡の一本松を訪ねる
人達に復興
への兆しを感じさせてくれたのではないかと思います。
フラワーロードのスイセンは6月の植え替えの時に堀上げ、参加した市民の
皆さんへ
差し上げました。
(花壇は夏のダリアなどに植え替え、沿道を彩っています)
(陸前高田の街の中は、)残念な事にしばらくは状況が変わらず、雑草野原
となって
しまっているのが現状です。
陸前高田では何もなくなってしまった自宅跡地にお花を植えはじめた方が
増えていま
す。
来年はその方達の土地で咲いてくれることでしょう。

皆さんの気持ちを繋ぐ、お手伝いが出来てとてもうれしく思います。

ありがとうございました。

 

希望の花いわて3.11プロジェクト
吉川三枝子


『希望の花いわて』さんより今年も、球根のご要望をいただきました。
陸前高田の商店街の方や、津波によって流されたご自宅後に植えたいという
方へ1000個をお送りいたしました。

来年の春、陸前高田の地が少しでも花に包まれますように…

スイセンプロジェクト事務局 村瀬


ご報告があります。


昨年、宮城県七ヶ浜町にスイセンを植えて下さったボーイスカウト塩釜の
皆さんと多賀城市の皆さんより今年もぜひ、スイセンを植えたいという
ご連絡を頂きました。

球根の送付受付期間前でしたので、今回スイセン登録をしてくださった
何名かの方にご協力を頂き、先に球根をお送りさせていただきました。
(ご協力どうもありがとうございました。)

宮城県七ヶ浜町へ500個そして、多賀城市へ700個です。

今回、9月9日(日)に植付けをしてくださったボーイスカウト塩釜の
神名川里美さんからご報告を頂きました!


9月9日(日)ボーイスカウト塩釜第1団は今年も宮城県七ヶ浜町の菖蒲田浜に
スイセンを植えました。
この場所は津波で付近の家がなくなってしまい、今は雑草が生え寂しい
景色が広がっています。
けれどそんな場所を通って小学校に通う子供たちがいます。

春まだ早く、雪が解けた地面から出たスイセンの芽を見て、子供たちが
花の咲くのを楽しみにできるように、そして咲いた花を見てほっと心が
和むように、そんな思いを込めてスイセンの球根を植えました。

昨年植えた場所の草むしりをすると、丸々と太った球根やかわいい球根が
出てきます。
土が流されて痩せてしまったこの場所で、それでもスイセンはしっかり花を
咲かせ、球根も大きくなっていました。

それら昨年の球根に今年届いた500個を加えて植えました。
来年の春は白い水仙と黄色のスイセンが一緒に咲くことになりそうです。

スイセンプロジェクトにご協力いただいたみなさん、たくさんの球根を
ありがとうございました。

ボーイスカウト塩釜第1団 カブ隊
隊長 神名川里美

去年のスイセンとそして、今年のスイセンたち。
子どもたちの手で、子どもたちの為に…
あたたかい活動に少しでも参加できましたことを
スイセンプロジェクトよりご協力くださった皆さまにご報告できることを
うれしく思います。
ボーイスカウト塩釜第1団の皆さま。どうもありがとうございました!

2011年の作業風景はこちら

2012年4月の開花の様子はこちら

スイセンプロジェクト

zp8497586rq

« Older entries

 recherche emploi Lyon duree indeterminee patron