山田町船越

You are currently browsing the archive for the 山田町船越 category.

こんにちは。スイセンプロジェクト事務局の村瀬です。

東北スイセンレポ、第3弾は、岩手県下閉伊郡山田町船越地区
グリーンハートやまだの藤原さん親子のガーデンです。
去年も、おなじくこちらを「ガーデン」とご紹介しました。

グリーンハートやまだ 藤原さん 桜とスイセンの山のほぼ、全景

『グリーンハートやまだ 藤原さん 桜とスイセンの山のほぼ、全景』

が、
もはやガーデンではなく、桜とスイセン山です!
・・・驚きました。
(藤原さん曰く、まだこの場所の名称は未決定だそうです。)

斜面には一面のスイセンたちが咲き誇ります。

『斜面には一面のスイセンたちが咲き誇ります。』

こちらへは、おそよ1万個のスイセンをお送りしました。
色んな品種の、色んな場所からやってきたスイセンたちが
醸し出す美しさが際立っています。

遠くに、山田湾と船越湾が見えます。両側からの津波の被害をうけました。

『遠くに、山田湾と船越湾が見えます。両側から津波の被害をうけました。』

山の斜面からの眺め。
少しづつ建物がたち、ガレキもすっかり片づけられています。
あと数年でこの山のすぐ下あたりを、新しく道路が通るそうです。
町の復興が進められています。

桜とスイセンの山より山田湾を見下ろす。

『山の上より山田湾を見下ろす。』

山田町でも仮設住宅に住んでいる方が多く、ご近所の皆さんはこちらへ
散歩にいらっしゃるそうです。

スイセンだけではなく、桜やカタクリも咲いていました。

 「さくら並木ネットワーク」さんの桜と足元のスイセンたち

『さくら並木ネットワークさんの桜と足元のスイセンたち』

こちらには、山のあちこちに桜が植えられています。
さくら並木ネットワーク」さんの桜の足元にスイセンが咲きます。

急な斜面にも関わらず球根を植えて下さったというボランティアの皆さま。
本当にありがとうございます。
実際に近くまで行ってみると転げ落ちそうな場所もあり、驚きました。

この場所は2年目の株。見事な咲きっぷり!

『この場所は2年目の株。見事な咲きっぷり!』

そんなに手入れはしていないと藤原さんはおっしゃってましたが
2年目の株は更にしっかりと根をはり、花をたくさん咲かせていました。

感無量!

『感無量!』

藤原さんの夢は(野望?)はこれだけではありません。

更に面積を広げ、春は桜やスイセンの咲く山、そして雑木や山野草を植え
新緑や紅葉の美しい山にしたい・・・みんなが歩けるような道を作って
休憩できる場所があって・・・とワクワクするような話が次々に!
(切り開かれた山には、雑木がたくさん残されていました。)

きっかけは、地震と津波の被害だったのかもしれません。
でもそんなつらい悲しい記憶から生まれ変わる一歩に応援、協力できたことは
スイセンプロジェクトへ参加下さった皆さま共々、とてもうれしい一歩となりました。

5年、10年、この場所はどんな姿になっていくのでしょうか。
たくさんの方に見てほしい、来てほしい場所です。

藤原さん、ありがとうございました!

*グリーンハートやまだ 藤原さん


次回のレポは陸前高田市です!

スイセンプロジェクト事務局 村瀬


スイセンプロジェクト事務局の村瀬です。

スイセンレポその3は、岩手県下閉伊郡山田町にある、
グリーンハートやまだの藤原さん親子のガーデンです。
津波の被害にあった、花いっぱいのガーデン「花まりん」の再興にむけて
裏山を切り開き、花や桜を植えて育てています。
去年の初めての出会いはこちら

下の写真の左手側の池のような場所が、花まりんや公園施設などがあった場所です。現在は、瓦礫置き場になっていました。(瓦礫もずいぶん減っていました。)
花まりんのあった場所
去年お会いしたときは、まだ裏山の藪を切り開く前の状態でした。
それが今ではすっかり、ガーデンの全景が見え始めていました!
(真ん中の開けた部分)

藤原さんのガーデン全景
全国からの支援や、藤原さん親子の努力あってのガーデンです。
ハートマークの花壇も
そんな中で本当にきれいにスイセンが咲いていました!
(去年3000個+α小さめ球根をお送りしました。)
近所に住む方も散歩によくいらっしゃるそうです。

ほんときれいねぇ・・・と道を登っていきます。うれしい風景です。
満開のスイセンたち
真吾さんも、この風景には感無量!
真吾さんと藤原さん
今までのこと、これからやりたいこと。
藤原さんからお話をうかがっているこちらのほうが元気をもらえるようでした。スイセンプロジェクトとして、もっと応援したい!何かお手伝いしたい!と思いました。
真吾さんと藤原さん

このガーデンの側に、保育園や住宅ができるそうです。花や緑があふれる場所をたくさんの方に見てほしい…藤原さんの想いがあふれていました。
ガーデンからの見晴らし

スイセンプロジェクトは今年も球根を山田町の藤原さんのところへお送りします!
来年はどんなガーデンになっていくのか…これからも応援したい場所のひとつになりました。


次は、大槌町・釜石です。
スイセンプロジェクト事務局 村瀬


岩手県山田町の藤原さんよりお送り頂いたスイセンたちの写真を
ご紹介いたします!(
3月末頃の様子)
こちらには、2012年度スイセンを3000個+小さめスイセンをお送りしました。

4月上旬には、公園の再開に向けて600本の桜を移植されたそうです。
桜とスイセンの名所になりそうですね!

山並にしっかりと元気に育っているスイセンたちです。buy ib extended essay
山田町 藤原さんより 山田町 藤原さんより

765qwerty765

今年、どうしてもスイセンプロジェクトで応援したい場所があります!

 

その場所は毎年たくさんの人をスイセンの花で楽しませていました。

誰もが春を楽しみにしてた場所でした。。。

あの日がくるまで・・・

 

昨年はみんなから預かった球根を、被災された方「個人」に届けることを中心に活動しましたよね。

そして今年、僕は「誰もが集まれる場所」に植えたいと考えました。

なぜなら・・・

 

植える場所を持っていない人がたくさんいるから。
 

公共の場所にスイセンの花が咲けばみんなが楽しめる。

そして贈ったみんなも見に行ける!

 

実は・・・素晴らしい場所があるのです!

そしてそこの復旧整備に尽力する素晴らしい家族がいるのです!

 

今年のスイセンプロジェクトで集まった球根の多くを・・・

僕は岩手県の山田町に植えたいと思う!

 

たくさんの球根をお願いします!<m(__)m>

 

柳生真吾

  


こんにちは。事務局の村瀬です。
山田町について・・・さらに詳しくお伝えします。

岩手県下閉伊郡山田町に『船越公園』というところがありました。
船越家族旅行村もあり、海も近く県内外からの家族連れが集まる風光明媚な場所でした。


大きな地図で見る

東日本大震災で津波の被害を受けたこの場所は、現在、がれき置き場になっています。
この場所に立つとほんとうに言葉がありません。
(↓ 撮影は2012年4月のもの)

↓ これは、2009年に発送された山田町広報誌の写真です。


この素晴らしい庭を管理していたのが、藤原さん親子です。
希望の花いわての吉川さんにご紹介頂き、2012年の4月にお会いし、たくさんのお話を伺いました。

震災後、いちはやく公園の復活に向けて力強く活動をされています!
こちらは藤原さんがお送りくださった写真です。
まずは7月の地ならしの様子。

そして、9月現在の様子です。
すっかり整備された藤原さんの裏山です。ここでスイセンたちを植える日を待っています。
ここに立つと以前の公園や海が見えます。
近くには保育園も建つ予定だそうです。

山田町に再びたくさんの花が咲く日を目指して!!
ご協力お願いいたします!

スイセンプロジェクト事務局 村瀬
info@suisen-project.com