「みんなのスイセン」めぐり旅・1

 

大変遅くなりました<(_ _)>

みんなのスイセンがどうなってるか気になって気になって・・・

さぁ!と東北に向かったのが2月の10日でしたから、あれから20日近くも経ってしまいましたね。

気を取り直してその時の報告ですっ!

 

 

小春日和のような写真でしょ!

いやいや・・・ものすごい寒かったです。

八ヶ岳より気温は暖かいのですが、体感温度がモーレツに寒い!

早く東北に春が来てほしいですね。

 

そんな中、みんなのスイセンたちは元気なんだろうか!?

もちろん大丈夫!といいながらもあまりの寒さに若干不安がよぎったりして・・・

 

スイセンめぐりの旅は多賀城市から始まります。

 

 

出てるぅぅぅ~

ぷちぷちプチプチ無数に出てるぅぅぅ~

 

この広大な場所は多賀城市のあやめ園のとなり。

誰でも見に行けるので「シンボルガーデン」と名付けた場所です。

多賀城ロータリークラブさん主催で10000個もの球根を9月10日に植えこみました。

大勢の現地の方、ボランティアの方と植えこんだ時の記事を読むとジワッとこみ上げるものがあります。

 

地元の方と一緒に笑いながら植えたなぁ~とか、暑い日だったなぁ~とか。

感無量ですよ、まったく・・・

 

よ~し、順調じゅんちょう♪

 

 

東北歴史博物館とJR東北本線 国府多賀城駅の間の最高のロケーションにニホンスイセンを植えたのは10月23日でした。

 

駅のホームからスイセンの花が見えたらいいだろうなぁ~

博物館のロビーにまでスイセンの香りが漂ったらなんて素敵なんだろう!

と夢見て植えたこの場所の球根たち・・・ぜ~んぶ芽が出ていました♫

 

ここはニホンスイセンが植わっています。

若干寒さに弱いニホンスイセンも問題なしでしたよ。

葉っぱの先が少しだけ痛んでいたけど、うん元気だ♪

 

みんな泥だらけで植えてたな(笑)

 

 

この2か所は誰でも見に行ける場所です。

花の時期にまた集まれたらいいな。

開花の情報とか、また紹介します。

 

幸先いいぞ!

まだまだ「みんなのスイセン」めぐり旅は続きます!

 

やぎゅうしんご

 

 


5 comments

  1. 東北は、やはり北国。
    三浦半島の水仙は、もう、おわりに近いです。

    ああ、でも、芽が出てるんですね。

    みんなの心にも、花が咲きますように。

    春よ来い!

  2. 芽が出てるんですね、便りだけでも春です、此処はまだまだ雪の中、でも
    春は一揆にやって来るんですよ。うずうずしています。

  3. 芽が出てきて幸せがやってきたあ~!そんな気持ちになりとても嬉しいです。我が家の日本スイセンは咲き終わりましたが、仕事場や広場に植えた、お送りした残りのもの(小さいものや傷ついたもの)は今花盛りです。東北に植えて下さったスイセンの花が咲く頃、ぜひとも見に行ってみたいと思っておりますので、花が咲くころを又教えてくださいね。被災地の復興はまだまだ時間がかかると思いますが、そのことを忘れず自分にできる事で応援し続けていきたいと思っております。いろいろとありがとうございました。                             感謝です!

  4. 岐阜では所々で水仙が咲いているのをみて、スイセンプロジェクトの水仙はどうなったかなぁ~と思っていました。
    まだ、芽が出始めの状態なのですね!
    早く暖かくなって、元気に咲く姿を楽しみにしています。

    スイセンプロジェクトからの年賀状、嬉しかったです(^。^)

  5. 東北の春も近いですね。
    私は、スイセンの花も好きですが、芽だしの頃も大好きです。
    ワクワクしますね。

    情報ありがとうございました。

Comments are now closed.